Img_df570854dc03926dd24e8a6a9db5b9f9
豆アジの南蛮漬けを作りました。内臓の処理をしなくてもいいくらい小さかったけど、せっかくならより美味しく食べたいと内臓とゼイゴをせっせととりました。
玉ねぎ、にんじん、ピーマンも厚みを切りそろえ、
お出汁とお酢の効いた南蛮だれにからりと揚がった豆アジを投入。
嗚呼、美味しい。

南蛮漬けを盛った器は岐阜の清水さんから購入した珉平の菱形のお気に入り。
Img_e32da19c9dba57685ec16d242170ea96
私の誕生花はテッセン
⚫︎花言葉は「甘い束縛」「縛りつける」
⚫︎花言葉「心の美しさ」は、今にも折れそうな細いつるに大きく気品のある花を咲かせることが由来。

前者はおー、怖。
花言葉とはうらはらに私は束縛なんて全くしないというか自分が自由過ぎてする立場にない。
主人にも全然そんなタイプではないねと言われる。自由って素晴らしい。自由がよい。
後者は願望。そうでありたい。
花言葉は時に辛辣で照れ臭い。けれどロマンチックで好きです。

今日久々に花屋のあやみさんに会った。
小さな彼女はすみれ色の可愛いテッセンをくれた。私の誕生花なんだよって言ったら選んで良かった、と。うん、選んでくれてありがとうね。とっても、とっても嬉しいよ。
朝はだいたい主人のお弁当の残りや食べてはしまわないといけない食材の寄せ集め。
このところお魚は必ず食べています。
お気に入りはのどぐろの干物。(友人おすすめ!サンヨネで一枚98円!安い!)
主人を送り出しひとりでお気に入りの器に並べて食べるのが幸せ。
今日は珍しく洋食。
器は結婚祝いに本田のめぐちゃんとおけいちゃまがくれたアザミの絵柄のお皿。
和洋食ともに使える小菅さっちゃんのボウルや小鉢も大活躍。

食べ終わったら朝の連続ドラマ小説を見ながらみかんタイム。
仕事を再開したらこんなにのんびり朝を過ごす余裕は無くなってしまうから、
今はこの朝の時間を大切にしています。

Img_ddde25cf01bf20968d06cd82ffe55fce
洋食の日。
Img_c636f592488badcef0ed047ad49a5942
子持ちししゃもの日。
Img_986d82d7de120da9f328094197a9d760
のどぐろの日。
Img_d85e92df34fad7110400ffa2e42a33ee
南蛮漬けの日。
Img_19815c4c159ff9287bcdbabdd9b1b33a
楽しみにしていたcimaiさんのパンが届きました。
以前tayu-tauのひーちゃんに教えてもらった夏のete pain set!
わくわくとダンボールを開けパン一つづつ説明書きと照らし合わせる。楽しくて幸せ。沢山の種類にどんなお料理に合わせるか、どうやって頂くか考えながら。

私のクッキー缶を買ってくださったお客様もきっとこんな気持ちなんだろうな。
誰とどんな風に食べようか、誰にプレゼントしようか、、考えるだけで楽しいって思って下さっていたら嬉しい。
やっぱりそんなお客様の期待や踊る心を裏切りらないようきちんと美味しく、
変わらない物を今後も作っていこう、うん。
cimaiさんのパン、休業中に丁度届いて良かった。改めて自分の仕事のこと、お客様の気持ち、考えることが出来ました。

因みに主人に内緒でお先に頂いたスコーンはとってもとっても美味しかった。
期待どうり、いやそれ以上!美味しいって幸せ。
Img_f989930ae6c1cd92dfafcd4e967c4502
母の手作りブルベリジャム ある日の主人の朝ごはん
少し前、お義父さんの古希のお祝いを主人の家族みんなで祝いました。
主人の家族はみんなすごく明るくて優しくて面白くて私は大好きです。
家族みんなとても仲が良くあーでもない、こーでもない話ながらご飯を食べるのはいつも楽しい。この愉快な家族の一員になれた事、幸せに思います。
私の体調を気にして御守りを渡してくれたお義父さん、お義母さん。嬉しかった。
ずっと元気で長生きして欲しいです。

そして自分の両親や姪っ子と過ごす時間も最近は多くこちらもとても愉快!
昨日は念願!めちゃくちゃ美味しい父のお手製お好み焼きを作ってもらいました。このお好み焼きは凄く美味しいのと、結婚の挨拶に主人が来てくれた時に食卓の上にどーんと色気なく並んでいて笑けてしまった私の思い出の味です笑 (こんな日にお好み焼き、、、)

私の幸せはいつも食と共にあります。
みんなでワイワイ食卓を囲むのが嬉しい。
でも昨日はお母さんとしゃべりながら食べていたら姪っ子3歳に、黙って集中して食べなさいって叱られてしまいました笑

Img_358899254a5fab7ed3845024892aace8
Img_44c9d1d3420a3712ffb1b8b287b32191
集英社マリソル8月号

伊藤まさこさんの特集ページ
〜贈られて感動!美味しいものリスト〜
に掲載して頂きました。

no.12GALLERYオーナーの平野妃奈さんより伊藤まさこさんへ贈られたクッキー缶1号缶。
平野さんは二、三年前からご贔屓にして下さっていて、いつも贈りものやご自身のご褒美にとお使いくださっているようです。
平野さんとは不思議なご縁がありました。
主人が結婚前から所有している一枚の写真。
一緒に暮らす部屋にあり、私も好きな作品でした。
ふと撮影者の事を聞くと写真家、平野太呂さんとの事。

そしてある注文日にご注文を頂いた平野妃奈さん、その時は全く知らずにいたのですが後にその写真家平野太呂さんの奥様だった事がわかりました。
会ったことも無ければ全く知り合いでもなかった私達ですが、旦那様の写真がここに在り、私の作ったクッキー缶があちらに在る。
なんだか凄く不思議な感じで嬉しくって早速お手紙を書きました。
平野さんもクッキー缶の感想と共にお返事を下さり、それ以来ずっとご贔屓にしてくださっています。
先日ご注文頂いた際にいつもお世話になっている大切な方に贈りますとおっしゃっていました。その行き先が伊藤まさこさんだった様で今回ご紹介頂きました。喜んで頂けたようで私もとても嬉しいです。
平野さん、素敵な贈り物にしてくださってありがとうございました。
私は今日も旦那様の作品と共に過ごしています。