先日ご注文いただきましたクッキー缶1号缶及び珈琲ami
9月10日すべての方へ発送を順番に行いました。
遅くとも9月14日ころまでにはご到着の事と思います。
大変お待たせ致しました。
皆様の笑顔の中心にスーチェの洋菓子がある事を幸せに思っております。
今後ともまたご縁がありましたらよろしくお願い致します。

秋の気配を感じる今日この頃、心も体もどうかご自愛下さいませ。


スーチェ

※交通事情などにより予定通りに到着しない場合もあります。
9月14日になっても到着していない方は一度ご一報下さいませ。
Img_e5a5b34a949da6041221998ccf6fa1cd
Img_d0cd3631e09e371bc149791cb508c746
Img_0e2d9fe4552e40268e98e2f6dcf2ee2d
東京から戻り事務作業やら発注やらルセットの整理やら、やらなきゃならない事は山ほどあったのですが、気圧のせいで頭が痛いので今日は主婦の日に。
お弁当の為の一週間分の仕込みをしながら東京での楽しかった事を整理。
最近はいろんな事に余裕を持てる様になったのでお洋服を買ったりするのも楽しい。
chiclinで秋のお洋服色々着せてもらってパンツとかスカートもすっごく可愛かったけど去年着倒したキャメルのニットの色違いを購入。おしゃれな小豆色!です。chiclinのお洋服が本当に好きなんです。ブラウスやコートも素敵だったし、パンツも本当は欲しかった。
そしてずっといいベルトを探しているのだけどいいのが無くてchiclinの健男さんとmitsouのまりこさんに色々教えてもらいました。田舎者の私達にはありがたい情報。
紳士用のトレンチコートについても色々教えてもらって長年のコート、ベルト問題も決着がつきそう。
健男さんと私の育った環境が多少リンクしていて面白かったのとまりこさんと変な食べ物の話をして沢山笑いました。
夜はいつも通り銀座の定宿へ。
銀座の過ごし方がだいたい決まっていて
最近は平日なら夜はお多幸、休日ならつばめや
でお酒飲んで宿へ帰ります。
朝は平日ならウエストでモーニングがてらハムサンドとシュークリーム。
今回は休日だったので木村家であんぱんを買った後は千疋屋フルーツパーラーでマロンシャンティーしました。
定宿があると旅先でも自分達のいつもの過ごし方ってのができてきて良いです。
帰りもお土産には決まって崎陽軒の特製シウマイ大 を買い、ポケットシウマイは新幹線で食べながら帰ります。

今日は台風で家から一歩も出ないと決めました。1日こんなどうでもいいことを考えながら
晩御飯用のおでんがもうすぐできあがる。
雨もすごいし、空も真っ暗。
早く帰ってきて一緒にあったかいおでんたべましょう。


Img_a8cd83c74ebeaf842d57c22f00f581f9
小さな頃から人と群れる事が苦手で自分勝手に過ごしてきました。皆が外で鬼ごっこをしていても1人黙々と折り紙を折っているような子供でした。
物事の裏にある本当の事が知りたくて立ち止まっては深く掘り下げ有りもしない答えを見つけ出そうともがいたり。
人と違う考えや行動を個性と認められずに普通と言われる事が全く出来ない自分が昔から嫌いであり、好きでした。
今でも恵まれた環境や立場にいるのかもしれないのにそれに甘んじる事が怖いばっかりに満足なんて到底出来ず先を見ては今を悔やむ。

尊敬する友人夫妻。
たわいもない話からはじまり真面目な話まで。
似通った考え方に笑いが絶えない、
物事を素直に真正面から受け止められたらどんなに楽かと日々思っていたけれどこうして同じ思いの人を見つけるととても面白く、そして嬉しい。
群れるのは苦手だけれど分かり合える友がいるというのはこんなに自分を楽にするのだなぁと思った。
まだまだ先の長い私達。
きっといつも何かにつまづき、立ち止まっては頭を抱えていそうだけれど、、そんな風に彼らが歩む道がとても楽しみだし自分達もどんな風になって行くのか楽しみだ。

常に物事を斜めから見ろと教育して来た父。
捻くれ者になったのはそのせいだなんて言いながら父の考え方も、自分の考え方も、そして似通った友人達の考え方もどれも面白く興味深い。
悔しいけれどもう認めるしかないので人とは異なる視点を養ってくれた捻くれ者の父に感謝します。
Img_130ce80e3041f2d34fd8685d473cf8eb
展示会のお知らせ

chikuni exhibition

場所
静岡県三島市一番町14-8 一番町栄ビル2F
sora+空間 (Click!) 

10月7日(金)〜13日(木)
期間中無休
AM10:30〜PM5:00

chikuni 室内装飾品

作家在廊日
10月7日(金)
展示会に合わせてスーチェの洋菓子を販売させて頂きます

………………………………………………………
工房と自宅をいったりきたりしてあまり他人と関わることのない単調な毎日。
そんな日常に楽しみをくれるのは好きな器や作家さんの作品
chikuniさんの作品も私の毎日に欠かせない大切な一つ、自宅のリビングにあるbook on the wallは結婚祝いに友人が贈ってくれた物
偶然ですが近頃縁のある幾何学模様が施されていてより一層喜びを感じています

そんなchikuniさんの個展で洋菓子を販売させて頂く事となりました。
素敵な作品に合わせて是非ご覧くださいませ
※数に限りがありますのでご了承下さいませ
………………………………………………