お家のことでお世話になったあけみさんが娘さんを連れて遊びにきてくれました。
住み始めたお家を見てもらえてよかった。
あけみさんの娘さんと私の娘は同級生。
4ヶ月先輩のMちゃんはもう歩いていて少し人見知りをしたりしてとても可愛かった。
娘も年が明けた頃にはあんな風に歩き出したりするのだろうか。

娘が産まれてからはじめて母に娘を預けスーパーに買い物に行きました。身軽すぎてびっくりしました。なにか忘れ物をしたようななんだかそわそわする感じ。買い物の際は抱っこ紐で胸にいつもひっついてる娘。それがないだけでこんな手持ち無沙汰になるなんて。
ただ、買い物は本当に楽。スーパーをあっと言う間に二、三軒はしごしてしました。いつもはチャイルドシートの乗り降りや荷物のことを考えて二軒が精一杯。三軒いけるなんて夢みたい。
ただ、娘を連れていないと誰も私に話しかけてこないし、レジでお会計の済んだカゴを運んでくれたりしない、、当たり前だけど見ず知らずの私に優しくしてくれていたのは娘がいたからなんだと少し寂しくなってしまいました。
妊娠してお腹が大きくなったあたりから、子供を産んだ今まで無意識にそんな優しさに助けられてきたんだなぁと思いました。
世間は子供に優しいばかりではないという話も聞きますが、私は結構優しくしてもらっている事が多い。娘と電車に乗っていても暫くすると何処からともなく娘を笑わせようとしてくれる方が現れて助けられます。若い学生さんが席を譲ってくれたり、娘がじっと見ている方に視線をやると渾身の変顔を披露してくれるおじさんがいたり。そこでかわす何気ない会話も嬉しいです。みんな凄く優しい。
私は今までそんな風に子連れの方や妊婦さんに気を遣えただろうか、、
子連れの方や妊婦さんに限らず見ず知らずの誰か、助けがいる誰か、
知らない人に優しくしてもらった分、私もそんな風に優しく親切にできたらいいなと思いました。
Img_dbd4fa924bd28996eb7a4120366de094
ドリア用の耐熱皿は鳥取の民芸品。これが使いたくてドリアを作っているようなもの。
Img_08c79fdc5449dcb8c100b66880353e62
カチョカバロ。冷蔵庫にプラーンと吊るす姿も可愛いです。
昨夜は家事が途中のまま娘を寝かしつけ、一緒に寝てしまった。
夕食にはミートドリアを作りました。先日作ったばかりだけれど気に入らず再チャレンジ。
主人はベシャメルソースがあまり好きではないというかクリーミーなものが好きではない。のでミートソースとチーズだけで作ったのだけれどやっぱりだめ。今回はベシャメル入りでつくりました。主人が許せる範囲のクリーミー感で、、、
コクがでて美味しかったー。料理はやっぱりバランスだな、、
そして朝一で美味しいモッツァレラチーズを買いに行ったのですが、その甲斐もあり。
余分な加工がしていないものはやっぱり美味しいなぁ。幸せだ。

先日、金子さんに手土産でいただいたカチョカバロ。毎朝トーストにしていただいているのだけれど本当に美味しくて無くなるのが惜しい、、こちらも今朝モッツァレラと一緒に買いました。美味しい物が大好きなのでこういった物いただくと凄く関心してしまう。センスがいいなぁ。ふくなりさんにいただいた岡崎マルヘイ商店のさつま揚げも然り。

Img_0bc783d77fc3b964bd9c3c1fde123c75
毎朝食べてるカチョカバロのトースト
Img_2979781faee4270e448dd6e84a57b0b1
スイートポテト
Img_02eb1297a441df31344a81135b3fa00f
ベシャメルソースは冷凍してドリアやクリームコロッケ用に
娘が最近ひとり遊びに精を出しています。なんでもおもちゃにしちゃうし、どこでも探検しちゃいます。興味のある物を見つけた時の目の輝き、はいはいの速さ、凄く楽しそう。
危険がない限りなるべく自由にしてあげたいのでお風呂掃除の時も脱衣場から笑顔で侵入してくるのをあえて歓迎。
お風呂の床や排水口?は娘が座り込んで遊んでも大丈夫なようにいつも綺麗に保つのを目標にしています。水洗いしてもすぐに乾拭きをします。面倒な気もするけれどカビ対策と娘の為と思えば苦じゃない。のは、今だけ、、、とならないようにしなければ。
家の美は心の美、、とは川口松太郎の言葉。肝に命じます。

最近娘は私の好きなNHKの番組 `大和尼寺精進日記'を凄く気に入っていてかなり集中して見ています。尼さん達の笑い声と沢山の人が出てくるのが良いのか、、子供向け番組なんかより好きみたい。
渋いね。絵本を噛んだり、隅っこを食べたり。テーブルの下へ潜り、椅子の裏を確認したり。
私の足に時々纏わり付いて抱っこを要求したり。(これが可愛い)
2時間ぐらいの昼寝を二回するので私は夕飯の支度がはかどります。
昨日は焼売や、ベシャメルソース、スイートポテトを作ることができました。ベシャメルは寝かせてドリアにする予定。スイートポテトは明日のおやつ。
一昨日は豚バラのトマト煮、ミートドリア、カブのマリネ、ローストポテト。
首が座らない頃は昼寝もあまりしなかったし、一人で遊べないからなんとか楽しませたくて一生懸命かまって見たり。自分の時間はあまりなかったなぁと思います。今は娘の生活リズムと私の生活リズムが良い感じに合ってきました。
娘は赤ちゃんだけど一人の女の子として、私も母親だけど一人の女性として女同士楽しい共同生活を送れていると思う。
という感じで日中は中々しっかりやれてるのだけれど主人が帰ってくるととたんに私も娘も甘えちゃってお父さん、お父さんってなってしまう、、そんなバランスだけど明日も家族を楽しもう
Img_75d488a47bd003652e51cdb93cc4c9b2
焼売のタネ作り
Img_c499853a26464a69b673ce81d513d8df
グリーンピースをのせると焼売感が一気にでます
Img_70f30085aa128ba00196b765a43c5ad0
蒸篭で10分!焼売の出来上がり
Img_8c82286c420963d3536c7384c9bee931
我が家の家庭料理。背伸びせず普段の献立をお出ししました。
Img_3e2ac66cb60d7bae0a89e3bc6136723d
ありものでこさえたモンブラン。モンブランクリームはさつまいもで、少しボケた味になっちゃったな、、
Img_fc79a459fa4d597ef7353de361700a4d
芳光のわらびもちを手土産にいただきました。センス良い。
引っ越しをして一ヶ月程経ちました。
とは言え外構工事がまだなのでお客様やお友達に遊びに来てもらえるようになるのはまだまだ先。片付けもまだ済んでない箇所がいくつかある。一気にやらないと忘れ去られてしまいそうな荷物が気になりつつも生活もあるのでゆっくりと片付けています。
そんな未完成な我が家にて外構の打ち合わせを兼ねてお昼ごはん会。食卓を囲みながら私達が今している生活を一緒に体験してもらって外構のイメージを膨らませていただきました。お昼から夕方までゆっくりと過ごして貰いながらたくさんの良いお話が出来ました。
新居に関して沢山沢山お世話になったふくなりさん達も一緒に大人6人➕娘。
笑い声が絶えないすごく楽しい時間でした。
これから何十年と暮らすこの場所が気持ち良く暖かい家になりますように。


Img_c773e28c1719bf4e0d04a8a6a070249f
モンブランの器も中西洋人さん作
先日木工作家の中西さんにダイニングテーブルとキャビネットを持って来てもらいました。
中西さん、服装も車も主人と丸かぶり!グレーのTシャツにくるぶし丈の濃紺のテーパードパンツ。色はあっても丈感までこうも一緒だなんて!面白くてしかたありませんでした。
同じ服装でテーブルを運ぶ三十代男性二人組。写真撮れば良かったな。
中西さんも大ウケで、和やかな時間が過ごせました。
納品もひと段落、忙しい中滋賀からわざわざいっらっしゃったのでせっかくならと作っておいたモンブランと主人の淹れたコーヒーでお茶の時間としました。

工房を移転した時、空間にスーチェの洋菓子の目指す雰囲気を詰め込みました。クラシックなお菓子が好きで信頼と気品を纏い何年も変わらない良さ。
工房は主に作業場なので装飾品はあまりないけれど古き良きものを中心に構成しました。
とても作業がしやすく雰囲気もぴったりいって気に入っています。けれど住居となるとこれは重いなぁと思ったのでした。
住居には私達の趣味で集めた民芸品や工芸品、古い物や現代作家の作品などあります。
仕事とは違い家の中では好きな物に囲まれて暮らしたいのでそれらをまとまるようにしなければなぁと悩ましさもありました。
中西さんに少しアドバイスいただき主人が決めてくれたダイニングテーブル、サイズ感や色など我が家にぴったり。正直納品されるまで今ある者との相性はどうかと少しそわそわしていたのですが全く問題ありませんでした。凄くかっこいい。
キャビネットは少しモダンなイメージ。
色々な物がひしめく我が家がピリッと締まりました。

生活する事が楽しいなんてなにより。
お仕事頑張ってこつこつ集めた宝物と生活できるのが私達の糧になっています。
服装も車もかぶるだけあって私達の好みを凄く分かってくださっていました。好きな物も少し似ている様子。
使って行くうちに傷が付いたり擦れたり、そんな経年変化を経て我が家の一部になった頃また見てもらいたい。その時を楽しみに毎日生活を楽しみます。そしてその日の二人の服装も今から私の楽しみに笑